コンテンツ紹介

ホーム > オーディオブック > 女流講談特選 一龍斎春水 – 静御前

女流講談特選 一龍斎春水 – 静御前

2009/03/25発売 500円 

兄頼朝の勘気に触れた義経は吉野山で静とも別れて逃避行を重ね、やがて悲劇的な末路へと向かって行った。一方、失意の日々を過ごしていた静は、ある日、頼朝の前での舞を所望される。鎌倉八幡宮の仮舞台に静の歌声が流れ、舞が始まった。鎌倉の松の緑とともに語り継がれるおなじみの一席。