コンテンツ紹介

ホーム > 和の音楽 > 火の曲(日本音楽集団第201回定期演奏会ライブ-4)

火の曲(日本音楽集団第201回定期演奏会ライブ-4)

日本音楽集団 2011/04/19発売 450円 

火の曲(日本音楽集団第201回定期演奏会ライブ-4)が登場!

「火の曲」は四反田素幸の作曲で、2004年日本音楽集団創立40周年記念作曲コンクール第1位受賞作品。この作品について四反田素幸は『古代より儀式や祭礼などにおいて、火は神聖なるものの象徴として用いられてきた。オリンピックの聖火もその典型だが、この作品ではゆらゆらと静かに、あるいは激しく燃え盛る炎によって呼び起こされる様々な情感の揺らぎなどの心象風景を、儀式的に演出された演奏空間の中に描き出すことを意図した。舞台上の楽器配置も音響的・視覚的に反映させようと試みた。』と述べている。(四反田素幸のプログラムノートより抜粋)

曲は1曲だが演奏時間は12分を超えている。