コンテンツ紹介

ホーム > スポークンワールド > 正調 江差追分(正しい基本の唄い方)一尺七寸

正調 江差追分(正しい基本の唄い方)一尺七寸

2013/01/05発売 900円 

江差追分は北海道の生活の中に深くとけこみ、今日でも人々によって唄い続けられています。このアルバム「正調 江差追分(正しい基本の唄い方)一尺七寸」は、誰でも唄うことができるようにと江差追分の第一人者である近江八声が制作したものです。大事なのはまず、できるだけ口を大きく開けること、腹式呼吸でお腹の底から声を出すこと、正しい姿勢で唄うことの三点です。この三点を基礎とし、ご自分の音域にあったアルバムで練習しましょう。音域は伴奏する尺八の寸法で言います。このアルバムの「一尺七寸」は、子供若しくは女性の地声がかなり高い方の音域になります。収録されているのは以下の4つ。・基本解説 本唄指導合唱(一尺七寸)・本唄(一尺七寸)・本唄カラオケ(一尺七寸)・前唄、本唄、後唄(一尺七寸)