コンテンツ紹介

ホーム > スポークンワールド > 三遊亭遊馬「豊志賀の死」

三遊亭遊馬「豊志賀の死」

三遊亭遊馬 2016/12/08発売 750円 

昔、根津の七軒町に富本節の師匠で豊志賀という女性がおりました。
年は三九で、女っぷりもよくて、芸が大変に良いいとくれば、世の男性が放っておくわけはないのですが、これが大の男嫌い。
我こそはという連中がぞろぞろ集う中に、それらとは違って豊志賀の芸に惚れた煙草売りの新吉が現れた。次第に距離が縮まり、ある雨の夜、二人は結ばれ、男女の仲になるが……
新吉が愛おしい余り、心身ともに嫉妬に蝕ばれていく豊志賀を三遊亭遊馬が怪演。
怪談噺「豊志賀の死」をどうぞご堪能ください。